1. Home>
  2. サポート情報

サポート情報

2017/08/10
SR-01 全オーナー様へのお知らせ

日頃、弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで、SR-01はまもなくリリース後一周年を迎えます。

皆様のご支持への感謝として、ささやかながら、 SR-01のオーナー様全員※1を対象にしたサービスで、製品の無償保証期間をさらに1年延長してお取扱いたします。

 

従いまして、
◇製品保証期間 製品の弊社発送日より起算して2年間

とさせていただきます。
保証期間以外の規定は、従来のとおりで変更ございません。


◇保証書について

今回の件でお手元の保証書の訂正や再発行はございません。予めご了承下さい。

 

◇封印ラベルについて
本体側面に貼られた“WARRANTY VOID”のラベルを剥がされたり、破損されますと、

保証期間内であっても、製品保証は無効とさせていただきます。

 

なお、2年間経過した後や、期間内でも保証の対象外となる場合は、通常の有償修理を承ります。
今後とも末永くご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

※1 この先、出荷を予定しております第4ロットのお客様も、当然ながら2年保証の対象となります。


SR-01 仕様に関する補足説明

こちらのPDFをご参照下さい。

[重要]2016/11/21
SR-01 第1 ロット 製品品質に関するお詫びと点検・再調整(無償)のご案内

日頃弊社の市民ラジオをご愛用いただき厚く御礼申し上げます。
この度、ご愛用いただいているSR-01 Rev.A にて、稀に、受信スピーカー出力の不具合が生じる可能性があることが判明致しました。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。ここに深くお詫び申し上げます。
不具合の発生を未然に防ぐために、第1 ロットの製品を一旦お預かりし、無償にて点検し、必要に応じ再調整を実施させていただきます。
つきましては、第1 ロットのお客様に、詳細なご案内の封書を郵送致しました。また、郵送物と同じ内容は下記リンクのPDF でもご確認いただけます。


詳細はこちら (PDF 106KB)

[ 対象 SR-01 Rev.A 第1 ロット ]
※第2 ロット以降は全て上記の処置策済みで納品となりますのでご安心下さい。

今後、このような不具合の無いよう、更なる品質の向上を目指し一層努力をしてまいりますので、
何卒、宜しくお願い致します。

(参考情報) 本体に勘合するDC プラグの入手情報 (2016 年8 月末時点)

SR-01 に外部電源を接続するためのプラグは、出荷時に1 個付属しますが、同型品は電子部品として一般に市販されておりますので、お客様にて任意に追加で購入いただくことも可能です。


製造メーカー メーカー型番 販売元(50 音順) 販売元の品番等
マル信無線電機 様 MP-204 秋月電子通商 様 通販コード C-06605
マルツオンライン様
(マルツエレック様)
メーカー型番で検索して下さい

よくあるご質問

電源編

SR-01の内蔵電池を長持ちさせる方法は?
現在アルカリ乾電池をお使いでしたら、市販のニッケル水素電池に換えてみてはいかがでしょうか。
弊社が動作確認したなかでは、特にエネループ(白色ラベル)を推奨します。
劣化のない満充電のエネループを内蔵したとき、持続時間は、運用方法にもよりますが、国産アルカリ乾電池のおおむね3倍程度です。これは、ニッケル水素電池のほうが容量が大きく、また、最後まで安定した電圧を維持する特性によるものです。
しかし、アルカリ6本内蔵は公称9V、ニッケル水素6本内蔵は公称7.4Vだから、ニッケル水素では送信パワーが落ちるのでは?
送信パワーも変調も全く変わりません。
SR-01の内部では、電池の種類に関係なく、全く同じ電圧になっているからです。
送信中は、常に内蔵のDC/DCコンバーターが、自動的に昇圧または降圧を判断して、0.01Vの桁まで一定に調整した電圧を回路に供給しています。