「超高速フォトンカウンタ(SUC-300)」をご紹介します。

トップページ製品ラインナップフォトンカウンタ>SUC-300

超高速フォトンカウンタ (SUC-300)

SUC-300ローコストな簡易型の蛍光寿命測定器

ゲート時間(時間分解能)10nsの超高速フォトンカウンタです。
蛍光寿命測定やレーザレーダーなど高速光計測解析用途に最適です。

USB接続でドライバソフトが標準付属で簡単に使用できます。

PDFカタログ(615KB)

特長 用途
・方式:時系列型
・ゲート時間:最小10ns(時間分解能)

・検出ヘッド、1CH検出
・ドライバーソフト標準添付
・電源はUSBより供給
・外形:W88×D66×H30
・蛍光測定、高速発光現象の解析
・各種物理測定
・化学分析機器の光検出
・液体クロマトグラフィーの光検出

基本仕様

入力信号 TTLレベル 1CH
ゲート時間 10ns〜10μsの範囲で10ns刻み設定画面から数値入力
最大カウントレート 10Mcps(1秒換算)
最大カウンタ容量 128カウント
外部出力トリガ 繰り返し周期:ゲート時間×4096
データ平均回数設定 画面に回数設定 1〜50,000回
トリガ出力レベル TTL 正論理 200ns
データ数 2000 固定
最大横軸スケール 40μs〜20ms 自動設定
動作OS Windows XP、Vista、7(32/64bit)
インターフェイス USB 2.0
外径寸法 W88×D66×H30

※ピコ秒レベルの分解能での蛍光寿命測定をご希望の方は、蛍光寿命測定器(TCSPC-1000)をご検討下さい。
※仕様の細部につきましては、製造上の都合で変更する場合がありますので予めご了承下さい。


「フォトンカウンタ」一覧へ戻る