暗箱「上開タイプ(UPシリーズ)」のご紹介

トップページ製品ラインナップ暗箱・光計測用ボックス暗箱>上開タイプ(UPシリーズ)

上開タイプ (UPシリーズ)

作業性に優れた機構

作業性に優れた機構で、開いた時に内部の様子が見やすく装置の調整や機器の入れ替え等が容易です。
ドアが上下に開閉するため、開閉時に高さ方向以外への余計なスペースを取りません。

このような場合におすすめ
・暗箱内の装置を頻繁に操作したい
・装置を頻繁に入れ替える
・設置スペースが限られている

特長

特長

標準仕様

材質 アルミ(板厚2mm)
ドアの開き方 上開き
塗装 (外部)レザートーン塗装 「アイボリー」または「黒半つや」/(内部)つや消し塗装 黒色
標準付属 貫通孔(右側面下部1個)、インターロック

貫通孔

貫通孔Ф50の貫通孔。
暗箱内部機器と外部機器を直接接続できます。

計測作業で想定されるほとんどの信号ケーブルを通すことが出来ます。
(例:BNCケーブル/RS-232Cケーブル/AC電源コードなど)

設置位置はメクラパネル中心に1個となります。

拡大した画像をみる

※貫通孔に通すケーブル・線材は、外皮の色が黒色のものをご使用下さい。黒以外のものは光を透過しますので、暗箱での使用には適しておりません。

インターロック

インターロック扉または蓋の開閉に連動するスイッチです。

表示灯の点灯や高圧電源の遮断など様々な環境に合わせた使い方が出来ます。(使用例:過大光入射による光電子増倍管の破損防止)

※出荷時はケーブルの切り放しとなっています。
ご使用(組込、運転、保守・点検等)の際は、スイッチメーカーの取扱説明書をご熟読の上、正しくご使用下さい。

拡大した画像をみる

図面 メーカー メーカー型番 仕様
HST FB1L-BA11 ・ケーブル切り放し 2m
・機械接点スイッチ
・定格:DC 30V,6A
・数量:1セット

型番・図面

PDF
図面
型番 寸法
タイプと
材質
サイズ 全体外形(mm) 内寸(mm) 開口幅(mm)
W1 D1 H1 W2 D2 H2 W3 D3
UP-A
(材質:
アルミ)
5846 585.5 461 438.2 496 421 421 440 334
7866 789 668.5 652 696 626 626 640 542

型番指定方法はこちら

※全体外形:取手、貫通孔、ゴム足の寸法を含んでいます
※内寸:ボルト等の突起物を除いた寸法です
上記表にないサイズをご希望の方はこちらで対応致します

オプション

本シリーズには以下のオプションが取付け可能です。
(各オプションの詳細は画像またはオプション名をクリックしてご確認いただけます。)

アルミ光学ベンチ/ブレッドボード

アルミ光学ベンチ/ブレッドボード

光学実験に使用する部品の取付けに

高圧遮断ユニット

高圧遮断ユニット

光電子増倍管の保護と作業者の感電防止に

型番指定方法

型番指定方法

※オプション型番の順序は規定がありませんので取付けたい型番を追加して下さい。

出荷検査について

暗箱の出荷検査は、フォトンカウンティングレベルで検査し、完全遮光であることを確認した上で出荷しています。(検査データ付き)

カスタム品について

「サイズ変更」や「オプションの設置位置を変更」など上記の内容以外での製作にも対応致します。

カスタム対応をご検討の方はこちら


お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ戻る
「暗箱」一覧へ戻る