レーザ遮光カーテン用オプションをご紹介します

トップページ製品ラインナップ暗室・レーザ遮光カーテン>レーザ遮光カーテン オプション

レーザ遮光カーテン オプション (自立型レーザ遮光カーテン限定)

自立型レーザ遮光カーテンにキャスター、インターロックなどを取付け致します。
オプション同士の組合わせも可能です。

キャスター

キャスターブースを楽に移動

レーザ遮光カーテンのブース本体を頻繁に移動する場合に便利です。

パイプ支柱にキャスターを取付けます。
ロック付きでしっかり固定できます。

パイプスタンド

パイプスタンド支柱にパイプスタンドを取付け、ビス留めすることでブースを床面に固定することが出来ます。

インターロック(回転灯タイプ)

レーザ機器の安全対策に

センサーでカーテンの開閉を検知し、連動した回転灯が点灯します。
遮光カーテン内でレーザ機器を使用する際の安全対策としてお使いいただけます。
センサー、制御ボックス、ACアダプタなど必要な器材がセットになっています。

構成内容
・カーテンセンサー
・制御ボックス
・回転灯
・ACアダプタ
・接続ケーブル

インターロック(安全警告灯タイプ)

安全警告灯上記インターロック用の回転灯の代わりに安全警告灯を設置できます。

表示内容はお客様のご希望で変更できます。色の変更も可能。
(色は赤、緑、青の中からお選びいただけますが、他の色でも出来る限り製作致します。)
※文字は白抜きのみとさせていただきます。


ページの先頭へ戻る
「暗室・レーザ遮光カーテン」一覧へ戻る