「蛍光寿命測定装置」をご紹介します。

トップページ製品ラインナップ>蛍光寿命測定装置

蛍光寿命測定装置

蛍光寿命測定器(TCSPC-1000)

蛍光寿命測定器光反応物質の蛍光特性評価に使用し、ピコ秒の時間分解で減衰時間の測定が可能です。
材料の欠陥など物性解析に応用できます。

▼TCSPC-1000の詳細はこちらから


蛍光寿命測定器(TCPHC-1000)

NIM規格 CFDシリーズ 4チャンネル型(CFD-01A)

2013年4月12日をもって保守品に移行しました
後継品種はTCSPC-1000となります。

また、時間測定・分析につきましては高速タイムデジタルコンバータ TDCシリーズ シングルチャンネル 高分解能型 (TDC-1000)をご検討下さい。


簡易型の蛍光寿命測定器なら・・・超高速フォトンカウンタ(SUC-300)

SUC-300

ローコストで操作がカンタン
時間分解能10nsで蛍光寿命の測定や高速発光現象の解析用途に最適です。USB接続でドライバソフトが標準付属で簡単に使用できます。

▼SUC-300詳細はこちらから


お問合せはこちらから

ページの先頭へページの先頭へ戻る
製品ラインナップへ「製品ラインナップ」に戻る