サイエンテックス製の製品についてご紹介します

トップページサポート情報>製品使用例

製品使用例

サイエンテックスの光検出器は、ルミネッセンス、物性研究、高温プラズマ観測、ナノテクノジーなど多方面で使用実績があります。

ルミネッセンス分野 フォトルミネッセンス、ケミルミネッセンス、ルミノール発光、生物発光、
陰極線ルミネッセンス、エレクトロルミネッセンス、摩擦ルミネッセンス
ラマン分光、物性研究 磁気光学、非線形光学、非線形光学効果の研究 磁気と光の関係を調べる学問分野など
食品研究分野 食品品質評価、微弱な光計測、自発的極微弱光発光、
ポテトチップの極微弱発光現象、米の極微弱光現象、脂肪酸度測定、
食品素材の品質、高酸化性の測定、油の酸化安定性評価、
化学発光による食品の抗酸化性特性、放射線照射食品の検知、
白血球のルミノール発光、ヘモレオロジー研究、
マイクロチャンネルアレイ使用の発光実験、生体成分の酸化発光現象
プラズマ理工学
核融合科学
プラズマ診断
高温プラズマ観察
近接場光学顕微鏡
応用分野
ナノサイエンス、半導体量子構造、ナノイメージング分光、
ナノ分解能による単一分子計測、生体分子の識別、
蛍光分子・DNA・タンパク分子の観察、偏光応用、近接場光学顕微鏡、
磁区構造の可視化、スピンダイナミクスの観測、フォトン制御、
3次元光メモリ、多層光メモリ、カーボンナノチューブの発光現象、
量子ドット中の電子密度分布、細胞の機能分析、イメージング生理学、
近接場光による細胞内分子の観察

▼サイエンテックスの技術紹介を見る


「サポート情報」一覧へ戻る